気持ちを一筆一筆に込め、誠意を伝えましょう!

看護師バイト → 看護師バイト、履歴書はコピーしていい?

看護師バイト、履歴書はコピーしていい?

みなさんも当然履歴書を書いたことがあるのではないでしょうか?どんな職業を希望するにしても、まず必要なのは履歴書ですね。履歴書を提出しないということはほとんどないといえるでしょう。

履歴書は企業だけでなく医療機関や役所など、様々な職場への就職を希望する際に自分を知ってもらうための大切な書類ですから、可能な限り人事担当者に気持ちを伝えられる書類にすることが重要です。

特に看護師という資格は自信を持ってアピールできる資格ですし、就職を希望する医療機関や企業での仕事に必ず活用できるでしょう。では実際に履歴書を書く際、どのようなことに注意すればいいのでしょうか。

ご存知かとは思いますが、まず履歴書の作成の基本となることをお話しますね。履歴書の用紙は書店やコンビニ、事務用品店、100円ショップでも購入することができますが、その種類に気をつけて下さい。

一般的なもののほか、転職用やアルバイト用などさまざまな種類の様式があるので、必要な様式の履歴書用紙を選びましょう。

同じ履歴書でも、記入欄に大きな差がありますので自己PRや志望動機欄が大きく、自分をアピールするのに適している履歴書を選ぶことをおすすめします。応募先によっては、履歴書だけでなく職務経歴書を添付しなければならないところもあるので、それがセットになったものを選ぶという手もあります。

履歴書を書く場合、パソコンを使うかあるいは手書きにするかで多くの人が悩むと思いますが、これほどパソコンが普及した現在でも手書きが好まれています。やはりその人の書く文字を見て人柄を判断する材料にしているのかもしれませんね。

しかし、職務経歴書はパソコンで作成するのが良いとされていますので、ここで「パソコンも使える」ことをアピールできるといえます。履歴書を手書きする際は黒いインクのボールペンか万年筆を使用し、もし書き間違えたら訂正や修正はせず、もったいないと思っても必ず新しい履歴書に書き直して下さい。

看護師アルバイトに複数応募するからといって、コピーして送ることは絶対にしてはいけません。何度も同じことを書くのが面倒だとか、せっかく間違わずに書けたからと、複数の応募先にコピーした履歴書を送る人がいますが、使い回しだと思われ誠意がないと感じる人事担当者もいないわけではないので絶対にコピーした履歴書を送るのは避けて下さい。

日付は、面接時に持参する場合は面接当日の日にちを記入し、郵送の場合は投函日の日にちを書きます。 一般的には和暦で書きますが、最初に西暦を使ったら最後まで統一して記入して下さい。

住所は住民票などに記載されているとおり省略せずに正確に記入し、電話番号は携帯電話など家を留守にしていても連絡がつきやすい番号にし、メールアドレスも普段使っているものにします。

学校名や学科名なども省略せず、正式名称で書きます。下書きしてから清書すると間違わずに書くことができますし、入学や卒業あるいは入社や退社の年度を思い出すのに頭を悩ませずにすみます。

職歴欄はブランク期間の記入はしなくてもOKで、退職については「一身上の都合により退職」とし、在職中は「現在に至る」と記入します。